Contrail

コスメと日々と...

春のオレンジ

こんばんは!

日に日に日も長くなり、桜もほぼ満開ですね。

この土日はお花見に行かれる方が多いかな??

桜が散れば花粉が終わるので、ある意味待ち遠しいです💦

 

 

突然ですが、ブルベ夏の一番苦手な色、それはオレンジだと思うんです。

f:id:evergreen7:20190402122427j:image

ブルベ夏の似合う色です。

どこにもオレンジない。。。

私にとって、一番鬼門の色であり、苦手な色味だったんです。

コーラルもカーキーもベージュも苦手です。。

昔、ベージュのリップが流行った時つけたら、ただのやつれた人やったなぁー、、、汗

 

でも、今年はどうしても

オレンジ🍊が着たい🧡

オレンジメイクしたい🧡

と思っていて、3月頃からずーっといろんな所のオレンジを試したり探していたのです。

そこで私の顔で使えるオレンジ🍊を考察しました。

 

 

①赤みのあるオレンジを選ぶ🧡

黄味が強かったり、真オレンジよりもブラッドオレンジのような色味の方が合うかと思います。

 

②艶のないマット系のオレンジを選ぶ🧡

ブルベ夏の特徴として、マット肌が得意とあります。

苦手な色ほどツヤツヤしていたり、ギラギラしていると、ナポリタン食べたん?っという唇になってしまうのです。

アイメイクはもろに泣き腫らした目になります。

これは、イエベの方がブルーや紫を使った時に、殴られたような感じになるのと同じ感じかしら??

なので、濃い色なら目尻に入れて、ライン風に。

薄い色ならラメではなく、パールっぽいものを使うといい感じかなと思います。

あとはマット過ぎると肌が荒れてるように見えるので、そこも加減かと、、、。

 

③トップスには、中に白色または薄い色を着る🧡

オレンジを顔元に持ってくると途端に顔がくすむ。それがブルベ夏かなと。※私比

なので、トップスにオレンジを取り入れる時は、白や薄い色を中に着て、それが見えるようにオレンジを着ると緩和されます。(ストライプとかも取り入れやすいと思います)

とりあえず、顔まわりのオレンジ比率を下げればいいのです。

 

④ボトムスや靴だと自由に取り入れられる🧡

案外顔まわりじゃなければ、オレンジは取り入れやすいなと思いました。

オレンジのパンプス、サンダル、スカートやパンツ

は好きな形であればOKかなと。

 

 

こんな感じでオレンジ🍊について考察してみました。

 

考察の結果ウィンドーショッピングをしつつ、私が取り入れたのは、

アンプリチュードのヴァーミリオンオレンジリップ  9番 4500円+税

f:id:evergreen7:20190402130006j:image

ブラッドオレンジです。

ルージュココフラッシュと悩んだのですが、フラッシュの方はシアーだったので、使ってみたかったアンプリチュードに。

紅茶のいい匂いがします。

セミマットなので、塗る前にしっかり保湿しないと唇のアラが結構目立つリップなので、しっかりケアしてから使いたいと思っています。

使い心地は同じ系列会社のスリーと同じ感じ。

私は好きです。

化粧をする時はこのリップを塗ってからバランス見ながら色物を乗せていきます。

ここでもトムフォードのパレット大活躍💜

オレンジとパープル、オレンジとシルバー、オレンジとネイビー、全部使える💜🧡

こんなにどんなリップにも使えるなんて、マーベラス

スリーの桜パレットもいい感じでした🌸

 

 

スカートはガラの入ったオレンジ系を。

カーディガンもリップと同じようなオレンジにしました。

なぜ、苦手な顔まわりにオレンジを持ってきたかというと、使っていたカーディガンがダメになったから。

必要な服を買い、なおかつオレンジにしたという訳です。

これがなかなか難しいので私的には挑戦です。

いつもよりかなりキツイ感じになるので、パンツスタイルでシュッとさせてます。

出来る女風です笑

 

 

突然私に来たオレンジブーム🧡🍊

オレンジは元気な色というイメージです。

これを最大限に活かして楽しみたいです。